あすとれあぶろぐ

イラストとか、日記とか、考え事とか。
あすとれあぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  アニメひぐらし目明し編:1話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニメひぐらし目明し編:1話

総括:詩音がえろかった。
以下、ゲーム目明し編までの軽くネタバレあり感想。

詩音が魅音ひきずるアバンタイトルから
「目明し編 第一話 初恋」
と出るギャップはよかった。

悟史の声は、小林ゆうさん。
少年役もこなしてて、合ってると思います。
今後、アニメでも「むぅ」は強調されるか・・・
尺の関係上、そんな余裕はないか・・・
そうすると、きゅんきゅん☆も絶望的か。。。

オヤシロさま独白や、沙都子迫害は、画力も手伝って
なかなかいいシーンでしたな。
沙都子のシーンは、本を投げるタイミングに、台詞を合わせてもよかったかも。
あと、エンジェルモートでおじさんに二年間の空白のことを聞くとき、
いきなり詩音が「オヤシロさまはどう?」と聞くのは不自然かと。
数秒背景写して、
「ふーん、いろいろあったんだねぇ・・・そういえば、そろそろ綿流しだよね?」
とかすれば、時期の説明にもなると思うんだが。

詩音が悟史を好きになる過程を通り越して、
急に詩音が沙都子を憎むようになった気がしたけど・・・
尺短縮に関わる感想は、もう書き飽きたな。。

あと、詩音の電話シーンが、風呂上がりだったり胸を強調してたりで
やたらえろかった気がした(汗)
[ 2006/07/23 02:47 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

pixiv
プロフィール

あすとれあ

Author:あすとれあ

ブログ内検索
CalendArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。