あすとれあぶろぐ

イラストとか、日記とか、考え事とか。
あすとれあぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  テレビ >  相棒 season6-1「複眼の法廷」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

相棒 season6-1「複眼の法廷」

何気に見たドラマ「相棒」が面白かった。
裁判員制度を軸に、裁判員自身の問題や、警察やマスコミを絡めて、
とても楽しめました。
水谷豊、いいキャラだよなぁ(笑)


一応念のため、この手の現実とリンクしてる話は、
創作部分は創作(嘘)として楽しむべき、でも
現実部分で気をつけなければならない点もある、と。

ラスト、主人公のこの台詞、
「私は、市民の判断を信じていますよ」
何か、作者の皮肉っぽくて素敵(笑)

しかし裁判員制度は2009年5月までに開始予定ですか・・・
ちょっぴりやってみたい気はするけど、ストレス溜まるだろうなあ・・・
まあでも、視聴率調査の機械と同じで、滅多にならんものなのか?
もしなれたら漫画のネタにしたいーとか思ったのですが、
守秘義務破ったら6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金ですか。
って、ネタ集めなら、普通に傍聴すればいい話ですな(汗)

あと、ニコニコで「相棒」キーワードで検索して、
再生順表示したら、遊戯王ばっかりだった(笑)
[ 2007/10/25 05:32 ] テレビ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

pixiv
プロフィール

あすとれあ

Author:あすとれあ

ブログ内検索
CalendArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。