あすとれあぶろぐ

イラストとか、日記とか、考え事とか。
あすとれあぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  東方地霊殿キャラ編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東方地霊殿キャラ編

人間である霊夢と??を、妖怪がサポート。パシリとも言う。
>公式予告で出てた情報だからいいよね

以下ネタバレで、サポート妖怪とボスについて。

紫:
 陰陽玉を携帯電話にしたり、他の妖怪けしかけたり、イニシアチブ取ってるなあ。
 基本的に針巫女、自分はもっぱらこれ選択になりそう。
 左右瞬間移動はHard以上で使えるのだが、移動直後死亡もよくある話。
萃香:
 出演は格闘オンリーかと思ってた。>あ、文花帖に出てたっけ
 鬼関連で、かなりキーになりそうな。
 ショットはともかく、アイテム蒐集、打ち返し霊撃と、次点候補。
文:
 花映塚以降、霊夢を差し置いての皆勤賞。愛されてるなあ。
 でも、後になるにつれ言動が汚いというか、本性が出てきたというか。
 無ショット時の高速移動でアイテム回収が気持ちいい。
 しかし勢い余って衝突多数。
アリス:
 人気あるからなあ。。
 ふりふり人形x8がかわいい。
 高速時、ショット焦点が合うのがお気に入り。
パチェ:
 血圧の低い会話のやりとりが、いかにもらしい。
 何かと上下に移動を強いられるボス(特にパルスィ)では、
 方向可変ショットが重宝する。
 が、変更している間に死んだり。したくないのに変更したり。
 今日も今日とてパチュリンピック。
にとり:
 風神組は文だけかと思った。
 にとりも何か因縁が?と思ったが、鬼の部下代表って感じか。
 霊撃は妖々夢の森羅結界っぽい。
 気合い避けしたいときにはありがたいが、10秒避けちゃうと無駄になる罠。

紫やアリスは過去にもあったし、文はあり得そうだったけど、
パチェ、にとり、萃香か。。
紅魔館組は、咲夜でなくパチェ。知識関連か。けーねはどうした
白玉楼や地獄の連中はどうした。昔の地獄に興味なしか。
永遠亭の連中はどうした。空の存在は、地下に興味なしか。マンガで忙しい?

・中ボス、キスメ
位置的には秋静葉。クロひげ危機一髪。かわいい。樽ドル?桶ドル?
Hard以上のスペカ・・・形状、動き、レーザーの感じが、
グラディウスの「デス」に思えて仕方がない。。

■黒谷ヤマメ
ツチグモ。www。病気を司るのか。土だし、スカルミリョーネ?
時間差のある蜘蛛の巣的弾幕。
スカートが樽に見えて、中ボスかと思った。

■水橋パルスィ
けったいな名前。元ネタがあるかと検索したが、東方ばかりひっかかった。
yahoo辞書に、英名の意味はあったが、関係あるかしら。
>Parsee:パールシー教徒:インドのペルシア系ゾロアスター教徒
嫉妬の炎。水の対?

花咲爺さん、シロの灰。殿には好評でした(15秒昔話)
舌切雀「大きな葛籠(つづら)と小さな葛籠」、
最初「大きな葛藤小さな葛藤」って読んでた(汗)

■星熊勇儀
萃香と共に山の四天王の一人、とか言って思いがけず萃香の過去話。
順当にいけば、後半かエキストラに残り二人。
角ツノ一本、赤鬼どん。ほっぺと、体操服的な意味で。
角ツノ二本、青鬼どん。西瓜的な意味で。残り二人は?
(ある種のキリンには、ツノが六本あるそうです)

中ボス出現からずっと出っぱなし。出たがり。
酔っぱらった戦い好きは手に負えない。
[ 2008/07/03 22:46 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

pixiv
プロフィール

あすとれあ

Author:あすとれあ

ブログ内検索
CalendArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。