あすとれあぶろぐ

イラストとか、日記とか、考え事とか。
あすとれあぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  一般 >  裁判員通知、来ないっぽい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裁判員通知、来ないっぽい

・・・今年は。
毎年、年末に選ばれるのを、さっき知った。。

そもそも、
裁判員の個人情報を公表する問題点って
「自分や家族の身が危険に晒される可能性がある」ってこと、のようです。

個人情報が特定されたら、被告や原告からの報復が考えられるわけで。
でも、だったら、
そのことを通知書の上でもっと強調すべきなのでは?とも思います。


ちなみに、
裁判員通知が来てから、その認定期間である約一年の間に
裁判所に呼ばれない可能性もあるようで。
また呼ばれたとしても、
1事件あたり50人程度から6人が選ばれる・・・
その意味で、
現段階で個人情報が割れたからって、自衛の意味での実害はほぼないと考えられますが。
でも、
現段階でも法違反にはなるのかな。罰則はないけど。

中には、裁判員になりたくなかったり、裁判員制度への抗議の意味で
公開してる人もいるのかなあ・・・
だとしたら、果たして効果はあるのだろうか。

他方、
この「自衛」の点から行くと、裁判の場で裁判員の名前はわかりませんが
(裁判員の名前は秘匿され、番号付けで表記されるらしい)
裁判員の「顔」は、原告にも被告にも傍聴人にも見られるんですよね・・・

あと、
mixiの日記を眺めてみると、時々
「裁判の内容を公表するという、プライバシーの侵害だって起こり得る」
という書き込みがありました。

裁判自体はもともと公開されており、誰でも傍聴できますな。

正確には、「裁判の内容」ではなく「裁判後の評議の経過や、裁判員の名前など」
に守秘義務があるようです。

参考)最高裁判所:裁判員制度

あと、偉そうに書いてますが、所詮上記サイトを眺めた程度です。
ツッコミ等、歓迎です。
[ 2008/12/12 17:51 ] 一般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

pixiv
プロフィール

あすとれあ

Author:あすとれあ

ブログ内検索
CalendArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。