あすとれあぶろぐ

イラストとか、日記とか、考え事とか。
あすとれあぶろぐ TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  文花帖・弾幕の元ネタ[蓬莱山 輝夜]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文花帖・弾幕の元ネタ[蓬莱山 輝夜]

LV10、LVEXはまとめページ参照。
LV3以前は、光丸さんのページへ。

あらかた調べた後に、既に調べているページを見つけた・・・
「エイジャ」以外はほとんど同じですが、
オランダ語など、参考にさせていただきました。

9-2 新難題「月のイルメナイト」

イルメナイトの和名:チタン鉄鉱、FeTiO3
チタン(22Titanium)は、このイルメナイトから酸化鉄を取り除いてたものを原料としている。

月では、マントル対流が存在せず火山も確認されていないことから、
鉱石は存在しないと推測されている。流石、新難題。

弾幕は・・・シンプルながらカラフルな・・・金平糖みたいだ。
しかし、弾幕とスペカとの関連は不明・・・
カラフルだと、永夜抄の「蓬莱の樹海」などが思い出されますが。


9-4 新難題「エイジャの赤石」
読み:えいじゃのせきせき
http://www.remus.dti.ne.jp/~atsu-c/Encycle/ae.html

「ジョジョの奇妙な冒険」第二部で、物語の中核となる宝石。
「エイジャ」とは元々一般名であったが、非常に希少な宝石のため現在では
「スーパー・エイジャ」を指すことが多い。
石仮面の能力を最大限に引き出すために必要とされ、波紋を増幅する効果も持つ。
また、ジョジョでは人名やスタンド名に、ロックバンドや曲名をつけることがあり、
スティーリーダンというジャズバンドのアルバム名から命名している可能性もある。

弾幕は、永夜抄の「火鼠の皮衣」を彷彿とさせる。
増幅された赤い光が、その石の神秘性を垣間見せたが・・・
やがて文は、考えるのをやめた。(ジョジョネタ)
そして、石焼き芋の石程度の価値しか見いださずに終わる。


9-6 新難題「金閣寺の一枚天井」

金閣寺は通称で、正式には鹿苑寺(ろくおんじ)
上層の天井板は「楠天井の一枚板」であったと伝えられるが、
応仁の乱や放火事件などによる焼失のため、現在となっては真偽は定かでない。

一枚板、すなわち一本の木から切り出した板、ということで
原料とする樹木は、幹の直径が天井の対角線以上の大きさである必要がある。
流石、新難題。でも、幻想郷には流れついていそうだ。

弾幕は、一枚板を思わせる横並びの弾幕と、時計のように放射状に放たれる弾。


9-8 新難題「ミステリウム」

人名だったり曲名だったり、オランダ語でミステリーの意味だったり、
いろいろありますが、個人的には以下推奨。

?ウム、の名称で想起されるのは、元素記号。
元素番号90番以降に顕著だが、元素の命名として、発見者や神話などが用いられる。
天王星、海王星、冥王星から名付けられた「ウラニウム」「ネプツニウム」「プルトニウム」
アインシュタインから名付けられた「アインスタイニウム」など。
「ミステリー」から命名された、「ミステリウム」。
輝夜自身、「謎物質」と称している、ということで。

弾幕は・・・なんか怪しげ、ということで(えー)
「永夜返し」に似てる、ってのも無理があるしなあ・・・
[ 2006/06/11 04:18 ] ゲーム | TB(0) | CM(2)
ミステリウムは納得、そうか・・・元素関連か・・・
そして、エイジャはそこまでJOJOを貫きますかと吹きましたヨw
[ 2006/06/11 11:09 ] [ 編集 ]
元素記号は、一番無難な思いつき、ということで・・・
ジョジョ二部のあのシーンは好きなので(笑)
かなり無理矢理な使い方ですが。
[ 2006/06/11 17:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

pixiv
プロフィール

あすとれあ

Author:あすとれあ

ブログ内検索
CalendArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。